部屋の寒さを改善

暖房をかけても部屋が暖かくならない、冷たい空気が入り込んでくる、、、
部屋が寒いから冬場は暖房フル稼働で、ガス代や電気代が高くついていませんか?

部屋を冷やしている一番の原因は「窓」です。
暖房で温めた空気は、外気に冷やされた窓で冷やされ、また部屋を冷やします。
窓が冷たい限りずっと部屋は冷やされ続けてしまい、空調費も高くなってしまいます。

部屋を暖めるには「断熱」が有効

外気で冷やされた窓を暖めることができれば、部屋も暖かくなります。
部屋の暖かい空気を逃がさないようにする事を「断熱」といいます。

「断熱」するには、外の冷気と中の暖気の間に空気の層を作る方法があります。
空気の層を安く作るならプチプチシート。
プチプチシートのたくさんの粒が空気の層となり、断熱効果を発揮します。
(プチプチシートの粒が潰れると効果が弱くなります)

100円ショップのプチプチシートでも、ある程度の断熱効果は期待できます。