窓ガラスフィルムを貼ると暗くなる?|遮光性と可視光線の関係

窓ガラスフィルムを貼ると暗くなりませんか?
紫外線カットしたいけど、部屋が暗くなるのイヤ…

など、明るさに関してのご質問をよくいただきます。

 

そこで、窓ガラスフィルムの施工技能士として
1000人以上のお客さんへ2万㎡以上フィルムを貼ってきた経験をもとに

  • 窓ガラスフィルムを貼ると暗くなるのか?
  • 太陽の光と遮光性との関係
  • 眩しさを軽減するための対策

を解説します。

窓ガラスフィルムを貼っても暗くならない

まず、結論から。

全てのフィルムではないですが、多くの窓ガラスフィルムは明るさを損なわないように作られています。

 

もちろん、めちゃくちゃ暗くなるフィルムもあります。
フィルムによって使用目的がありますので、そこを明確にして選択すると失敗しません。

 

希望通りのフィルムを選ぶうえでも
太陽光線の種類を知っておくと、商品の説明が分かりやすくなります。

 

太陽からの日射は、3種類に大別

日射の種類は3つと考えると、フィルムの機能性を理解できます。

 

 

1.紫外線 100~400nm|体に有害と言われている
2.可視光線 360~830nm|目に見える光、明るさに関わる
3.赤外放射 800~3000nm|熱に変わる

 

窓ガラスフィルムの、光学性能表にある
可視光線透過率を見ると、明るさの数値がわかります。

 

明るさの基準を知ろう

明るさの基準は、人によって個人差があるため感覚的な基準になりますが

 

一般的な見解として
可視光線の流入率が50%をきると、暗くなったと感じる人の割合が増えます。

 

つまり
可視光線透過率が50%以上なら、ほとんどの人は暗くなったと感じないと言えます。

 

部屋が少しでも暗くなるのがイヤな人は、可視光線透過率50%以上を選んでおけばまず間違いありません。

 

フィルム別|可視光線透過率

弊社でよく選ばれている7つのフィルムを比較しました。フィルム選択の参考にご覧ください。

 

可視光線透過率の一覧

フィルムの目的と種類/ 商品名 可視光線透過率(%)
UVカット飛散防止/ SH2CLAR 90
高透明遮熱フィルム/ マルチレイヤーNano80S 81
高透明遮熱フィルム/ マルチレイヤーNano70S 69
遮熱断熱フィルム/ リフレシャインTW36A 66
透明系遮熱フィルム / NS60 63
シルバー遮熱フィルム/ シルバー35 36
シルバー遮熱フィルム/ シルバー15 18

 

この一覧を見ると、シルバー系のフィルム以外は可視光線透過率が50%以上あることが分かります。

 


これで、フィルムを選ぶ際の基準がおわかりいただけたと思います。

しかし、目の感覚には個人差がありますので
施工する前には、実際のフィルムサンプルを取り寄せて確認しておくことをオススメします。

 

弊社では、フィルムサンプルの無料送付をいたしておりますので、
ご希望の方はメール・電話・ライン公式から、お気軽にご依頼ください。